top of page

稲作体験☆

~柔米を作ろう~

柔道を通じて「稲作」を学んでいってもらいたいと思います。
「稲作」は紀元前6000年頃から日本に伝えられたと言われます。稲作から私達日本人はお米を収穫しそれを主食とするようになりました。
そして、その稲から藁として私達が生活している畳もできました。畳ができたおかげで柔道ができています。
一般社団法人Enjoy Judoでは、稲作は柔道の一環と考えています。
茨城県常総市の関東平野の大地に田植えから収穫の稲刈りまで手作業で行う稲作体験をして美味しいお米『柔米』をみんなで作りましょう!

場所は茨城県常総市で専業農家でお米をつくる、柔道愛好家、稲葉さんが所有する田んぼをお借りし開催します。
○田植え開催(5月28日)
○稲刈り(10月中旬頃予定※収穫時期をみてご案内)

友達や親戚、どなたでもご参加可能です。
是非、沢山の仲間たちと稲作を体験し美味しい『柔米』を作りましょう。

募集要項はこちら
bottom of page